シズカゲル 効果なし

シズカゲルが効果なしという口コミって信用できる?

シズカゲルが効果なしという口コミって信用できる?

 

シズカゲルは効果が高いと口コミでも人気の商品ですが、中にはシミが改善しない、続けても効果が実感できないなど、「効果なし」と感じている人も一部でいるようです。

 

ここでは、シズカゲルを使用しても「効果なし」という口コミが出てくる3つの理由をご紹介していきます。

 

⇒すぐにシズカゲルの詳細を見る

 

 

シズカゲルが「効果なし」という口コミがある3つの理由とは?

 

理由@シズカゲルはシミを改善するのではなく予防する商品

 

シズカゲルも含めた医薬部外品の美白クリームのほとんどは、既に出来てしまったシミを消すのではなく、メラニン色素の生成を抑えて予防する効果がある商品です。

 

つまり、直接的に加齢や紫外線で出来た老人性色素班(シミ)を改善する効果はありません。

 

それでは意味がないと思う人もいるかもしれませんが、新しくシミが出来ることを予防するケアも、肌をキレイにする為には欠かすことが出来ません。

 

メラニンの生成を抑制しないと、どんどんシミが出来てしまい、肌はキレイになりません。

 

それに、どんなに効果があると評価が高い美白クリームでも、シミを消すことは出来ないのです。

 

シミが消えると記載してある商品は薬機法違反ですので、購入しないようにしましょう。

 

シズカゲルは医薬部外品ですので、他の化粧品とは違い、予防美白効果があります。

 

シズカゲルに配合されている美白成分のフラバンジェノールには、ビタミンCの600倍程、コエンザイムQ10の250倍ほどの効果があると言われています

 

この効果は他の美白クリームと比べても、トップクラスのメラニンを抑制する効能があると言えます。

 

シミ、ソバカスを予防したい人で、医薬部外品の商品を探しているのなら、シズカゲルをお勧めします。

 

理由Aターンオーバーが遅くなっている

 

シズカゲルはあくまで美白クリームなので、どんな人でもこれまでとの肌の違いを実感するまでには時間が必要です。

 

そのワケは、肌のターンオーバーは20代なら28日程ですが、30代、40代になるとターンオーバーの周期は長くなり、40代だと40日程かかると言えます。

 

要するに、順調に肌のターンオーバーが行われても、メラニンを排出するまでには1ヶ月以上の期間が必要となることもあるんですね。

 

使用して1週間や2週間で効果が実感できるといったことはないので、根気よく使い続けてみるのがポイントと言えます。

 

理由Bメラニンの増加量が大きい

 

普段の生活で、紫外線や摩擦が原因でどれくらいメラニンが生成されているかにより、シミが薄くなるまでにかかる期間は違ってきます。

 

シズカゲルの美白成分でシミを予防する効果は期待できますが、予防するよりも多くのメラニンが生成されると、シミが出来てしまいます。

 

ですので、日焼け止めを塗ることや、洗顔やメイクの際に肌への負担を減らすことが大切です。

 

普段から肌に刺激を与えている人は、シミがなかなか薄くなりません。

 

それはシミの原因を自分でどんどん作っているからです。

 

シズカゲルでシミを薄くする為にはどうしたらいいのか?

 

シズカゲルで美肌を目指す為には、正しい方法で継続して使用することです。

 

美白成分によりシミを予防して、遅れている肌のターンオーバーを正常化すれば、既に出来てしまったシミを排出することが出来ます。

 

ただ効果を実感するまでの期間には個人差があります。

 

数ヶ月程で効果が実感できたという人がいる一方で、中には何年もかかる人もいるでしょう。

 

それは、これまでに自分がどれだけシミ対策をしてきたかで違ってくるのです。

 

ですので、美白クリームは続けやすい価格帯のモノを選ぶことが重要です。

 

シズカゲルは公式サイトが最安値です。

 

いかがでしょうか。

 

シズカゲルは広告費用を抑えることで、購入しやすい最安値の価格帯を実現しています。

 

それにシズカゲルを試してみて肌に合わない、効果なしといった場合でも、30日間の返金保証が付いているので、安心してお試しできます。

 

返金保証付きでお試しできるのは今だけですので、お早めに公式サイトを確認してみてくださいね。

 

⇒シズカゲルの詳細はコチラ

 

.